MENU

ビール好きなら死ぬまでに訪れたい!世界最大のビール祭り 本場ミュンヘンのオクトーバーフェスト(ドイツ)

2020 9/30
目次

オクトーバーフェストとは

毎年9月半ば~10月初めにかけてドイツ各地で開催されるビール祭り「オクトーバーフェスト」。
なかでも世界的に有名なのは、ミュンヘンで開催されるオクトーバーフェスト。その起源は、19世紀初頭まで遡ります。1810年10月12日、バイエルン王国の王子ルートヴィヒとザクセン=ヒルトブルクハウゼン公国の王女テレーゼの結婚式で催された競馬が、その後も毎年(*戦時中を除く)行われるようになりました。回を重ねるごとに、競馬以外のさまざまなエンターテインメントも追加され、1880年代にビールやヴルスト(ソーセージ)が販売されるようになり、現在のオクトーバーフェストのかたちになりました。
会場敷地内に設置された遊園地では、様々なアトラクションを楽しめます。ミュンヘンではお祭りの期間中にオクトーバーフェストの起源となった王家の結婚式をテーマとした華やかなパレードが催され、みごたえがあります。メインのビールテント内では、その地域で作られた地ビールとともに熱々のヴルスト(ソーセージ)やプレッツェルを食し、老若男女がその土地の伝統衣装に身を包み、生演奏の音楽に全力で歌い踊って大盛りあがり!郷に入れば郷に従い、本場に行ったのなら現地の人に混ざって思いっ切り楽しみましょう♪

撮影:ユーラシア旅行社
撮影:ユーラシア旅行社

オクトーバーフェストの楽しみ方

ビールを目的の人はもちろんビールテント巡りがおすすめ。ビール会社ごとに独自のビールテントもだしているので、お目当てのビール会社があれば、そのテントに行ってみましょう。ビールテント内には、大きな長テーブルが並んでいて、予約席のプレートがなければ、基本的に自由席。隣に座る人が見知らぬ人でも、まずはビールで「Prost(乾杯)!」。一緒に飲み、歌い、語らい、仲良くなって楽しみましょう。飲み物には、ジュース類もありますのでビールを飲めない人もご安心を。
外の屋台で販売しているお菓子はどれも美味しいのですが、特におすすめなのは“ナッツ”と“チョコレートがけフルーツ”。ナッツはどれにしようか迷うほど種類豊富、フルーツはチョコの下でもみずみずしくて驚かされます。会場敷地内に設置された遊園地のアトラクションは、動きの激しいものも多いので、ビールを飲んだ直後や食べた後などは避け、食休みをいれてから挑みましょう。

撮影:ユーラシア旅行社

ビールテント内では、必ず 乾杯の歌「Ein Prosit」(アイン・プロージット)が演奏されます。
この曲の最後には、恥ずかしがらずに、大きな声で「Eins, zwei, drei, g’suufa! Prost!(1, 2, 3 飲み干せ!乾杯!)」と言ってグラスを高々とあげましょう!会場全体での一体感を体験せずには帰れません!

ドイツならでは、巨大プレッツェルはいかが?(撮影:ユーラシア旅行社)

ミュンヘンのオクトーバーフェストで飲みたいおすすめビール 6選

  • アウグスティーナー
  • ホーフブロイ
  • レーヴェンブロイ
  • シュパーテン
  • パウラナー
  • ハッカープショール

ミュンヘンの有名ビール醸造所は、上記6か所。ミュンヘン定番と名高いのはアウグスティーナーですが、おすすめは飲み口がすっきりしたホーフブロイ。ミュンヘン名物プレッツェルと一緒にお試しあれ!

撮影:ユーラシア旅行社

オクトーバーフェストで提供されるビールは、同じメーカーで市販されているビールより度数が高めに作られています!普段と同じペースや量で飲まないように&飲みすぎには注意です。

ドイツを訪れるツアー・旅行はこちら
ドイツ旅行・観光特集ページはこちら

目次
閉じる